パイプ加工機の中でも他社にない、隙間産業的な特殊な機械の製作と輸出入を専門にしております。
 

NCメカ拡管機 〔厚肉用〕
 
 

機械概要:
主に厚肉の銅管、アルミ、ステンレスなどの熱交換器のメカ拡管用に開発
されました。 
クランプからパイプが抜けないように端末は予め、ベル加工(2次拡管)
或いはフレアー加工(3次拡管)をしておく必要があります。

特 長:
上下、左右の移動はプログラム電動式。
パイプのクランプはコレット式。
拡管の送り速度は可変の電動式。
斜めの拡管もそのままの位置で可能。
8m以上の拡管長も可能。
拡管速度 :17m/分
拡管能力 :「パイプ径と材質によりますので確認下さい」
銅管 :Max.t1.3mm
アルミ :Mxx.t1.5mm
SUS :Max.t0.7mm
作業手順が動画でご覧いただけます
 
Get Windows Media Player
ご覧いただくには、
Windows Media プレーヤー
が必要です。


↑ このページの印刷用PDFファイルはここをクリックしてください
 
このページのTopへ ↑
メール お問い合わせは必ずメイルかFAXでお願いします

キャンディクス マシナリー インク

〒530-0038 大阪市北区紅梅町1番18号
エルゴ401
FAX: 06-6147-7783

(C) 2004 Candix Machinery Inc. All rights reserved.